マリッシュは既婚者も使えてしまう!見抜く方法とは!?

 

マッチング率が高いと話題の婚活サイト、マリッシュ。

そんなマリッシュですが、既婚者がいるという噂があります。

万が一、既婚者と遭遇してしまった場合の見抜き方を知っておきましょう。

マリッシュは既婚者も使えてしまう

マリッシュは婚活を前提とするアプリです。

なので、基本的に既婚者がマリッシュを利用するのはルールに反していると言えます。

(※離婚調停中などで「確実に既婚者じゃなくなる予定の人」も規約上はNGです。)

しかし、今後離婚する予定もない既婚者でもマリッシュを利用することはシステム的に可能です。

どんな婚活サイトでも、既婚者をあらかじめ排除するようなシステムは構築できていません。

Facebookで登録するときでも、ステータスが既婚でも登録できてしまいます。

既婚者と関係を持ってしまうと、裁判沙汰になってしまう可能性もゼロではありませんので、自分の身は自分で守らなくてはいけません。

ですので、できるだけ「既婚者を見分ける」というのが重要になってきます。

マリッシュで既婚者を見抜く方法

そこで、マリッシュで既婚者を見分ける方法をご紹介していきます。

既婚者を見抜く方法①フルネームを聞く

まずは、交際する前に必ずフルネームを聞きましょう。

既婚者がSNSをしている場合、バレを恐れてフルネームを教えることを躊躇してしまいます。

もし、すんなり教えてくれない場合はかなり怪しいです。

なぜなら、やましいことがなければ教えない理由がないからです。

念のため、できれば免許証なども見せてもらうようにすると安心です。

既婚者を見抜く方法②SNSアカウントを教えてもらう

2つ目の方法は直接SNSアカウントを聞くということです。

Facebookをやっていない人の方が少ない時代なので、普通は教えてくれる場合が多いです。

「やってない」という答えの場合、本当にやっていない場合もありますが、怪しい可能性は高いです。

既婚者を見抜く方法③名刺をもらう

既婚者は名刺を渡すことも嫌がる場合が多いです。

これも本名がバレたり、会社がバレたりすると、厄介になるからですね。

名刺を渡すのを躊躇した場合も要注意です。

既婚者を見抜く方法④デートは土日の昼に提案する

デートに行くことになった場合は、土日の昼間を提案してみるようにしましょう。

既婚者は基本的に平日の夜に会おうとする傾向が強いです。

土日の昼間を提案して、頑なに土日の夜を指定してくるようであれば、不倫狙いの既婚者の可能性は高いと言えます。

ここで紹介した見抜き方を参考に、既婚者にひっかからないようにしましょうね。

マリッシュのリアルな口コミ・評判を知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→マリッシュの評判から判明!【こんな人は利用しちゃだめ!】