マリッシュのサクラ(業者)はいる!?【見分け方を徹底解説】

婚活がうまくいくと人気急上昇のマッチングサイト、マリッシュ。

そんなマリッシュですが、サクラはいないの?というところはかなり気になる部分だと思います。

そこで、今回はマリッシュのサクラ事情を徹底解説していきたいと思います。

マリッシュにサクラはいる?

マリッシュに純粋なサクラというものは、いません。

というのも、サクラというのは婚活サイトの運営者が用意した偽客のことですが、そういう意味でのサクラは存在しません。

しかし、「業者」というマリッシュの運営者とはまったく関係なく、団体や個人でお金を儲けようとする人たちは存在します。

例えば、業者は他のサイトに誘導しようとしたりしてお金を巻き上げようとしてきます。
また、個人情報を得てDMを送りつけてくるのも目的の一つとしています。

この意味でのサクラ(業者)はどんな婚活サイトや出会いサイトでも一定数存在するものです。

ですので、サクラ(業者)を見分ける方法を知っておくのも婚活サイトを利用する上で重要なことなんです。

マリッシュでサクラ(業者)を見分ける方法

マリッシュでサクラ(業者)を見分ける方法を6つ挙げます。

サクラ(業者)を見分ける方法①プロフィール写真を見る

まず一つはプロフィール写真を見る方法です。

次に当てはまる場合はサクラ(業者)の可能性が高いです。

 

  • モデルのようにイケメン・美人
  • 露出が激しい

 

たまに異常なイケメンや美人のプロフィール写真がありますが、そういうのは怪しいです。

また、露出が激しい写りは高い確率でサクラ(業者)です。
露出で人を釣っているわけです。

過度な美形や露出があるプロフィール写真の場合は注意しましょう。

サクラ(業者)を見分ける方法②自己紹介文を見る

自己紹介文を見て、短いようなら怪しいです。

婚活に本気の人は、自己紹介文も作り込む人が多いです。

逆に、サクラ(業者)の場合は、「よろしくね!」とか「気軽にからんでください!」のような短い文になりがちです。

自己紹介文が短い場合は注意しましょう。

サクラ(業者)を見分ける方法③いいね数を見る

例えば、プロフィールが全然充実していないのに「いいね」が多かったり、急激にいいねが増えたりする人は高い確率でサクラ(業者)です。

普通はそんなに急にいいねが増えたりはしません。

ひとつの観点として覚えておきましょう。

サクラ(業者)を見分ける方法④LINE IDを教えてくれない

LINE IDを教えてと言ってくるくせに、こちらから希望すると教えてくれないのはサクラ(業者)の可能性が高いです。

LINE IDを入手して、ビジネスに使おうという魂胆の可能性があるということですね。

サクラ(業者)を見分ける方法⑤メールのやりとりを希望される

なぜか、LINEではなく、メールのやりとりを希望するのも怪しいです。

メールアドレスを取得してメルマガを流したり、他の業者に販売する目的の場合もありますので注意です。

サクラ(業者)を見分ける方法⑥別のサイトに誘導してくる

これは決定的ですが、何かメッセージのやりとりの中で、URLを提示されて

「クリックしてみてください☆」

なんてきたら確実にサクラ(業者)です。

絶対踏まないようにしましょう。

マリッシュではサクラ(業者)は少ない理由

ただし、マリッシュでのサクラ(業者)は少ないです。

なぜかというと、登録時に身分証明書の提出を求められるからです。

複数のアカウントを作ろうとすると、その文の身分証明書が必要になります。

複数の身分証明書を用意するサクラ(業者)もいますが、そこまでする業者は限られてきます。

そういった意味で、サクラ(業者)の数は少ないと言えます。

とはいえ、サクラ(業者)の数はゼロとは言えないので、ここで紹介した見分け方を参考に、良い出会いを見つけていきましょう!

 

関連して、危険人物の見分け方を知りたい人は次の記事をご覧ください。
→マリッシュでの要注意・危険人物の見分け方【これで超安全】

 

マリッシュの評判・口コミを詳しく知りたい人はこちら
→マリッシュの評判から判明!【こんな人は利用しちゃだめ!】